自社でHPを作成・更新できる! ホームページ作成ツール【ラクマス】 | 安心の「電話&メールでのサポート」、「SEO対策機能」付きです。

 

 
 
 
 
 

一瞬で切り捨てられるホームページ【読ませるテク】

 

◆徒歩1分圏内に100のライバル店がいる世界
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんな世界を想像してみてください。

<徒歩1分圏内に100のライバル店がいる世界>

あなたの店舗の周りには、あなたの同業者がたっくさん!

右を見ても、左を見ても、同業者。

徒歩1分。半径80メートルほどの狭い空間に、

ライバルのお店が100店近くも存在するんです。

これは、身近に存在する、あの世界の例え話です。

勘の良い人はもうお気づきかもしれませんね。

そう!

これは、ホームページの世界を例えたお話です。

ホームページでは、クリック一つで移動ができます。

ライバルの店舗に移動するのに、ものの数秒もかかりません。

Yahoo!などの検索サイトで検索をすれば、

1分とかからずに検索結果の100件目を出すことができます。

「ライバル店がすぐそばにある」というのは、ホームページという世界の特徴です。

 

◆「郷に入れば郷に従え」ホームページの文化を覚えよう!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
前述の例え話のように、
ホームページの世界は、実世界とは異なった特徴を持っています。

こういった特徴を覚えなければ、ホームページを活用するのは難しいでしょう。

「郷に入れば郷に従え」というように、

その郷特有の風土や文化を覚えなければ、その郷で生き残ることは難しい。

これは、ホームページの世界でも一緒です。

今回は、ホームページ固有の文化を2つ取り上げます。

・たくさんの競合と比較をするのが当たり前
競合他社と何回も、何十回も比較をします。
実店舗の場合、他店に移動するのに時間がかかります。
そのため、何店舗も回って比較する人はあまり居ないでしょう。
しかし、ホームページはクリックするだけ、一瞬で移動できます。
「一瞬で移動できる」というホームページの風土が育んだ文化です。

・気軽に出入りするのが当たり前
インターネットは、無人の世界です。
どんなに写真や動画で飾り立てても、生身の人間の視線はありません。
そのためか、ホームページに出入りするのに遠慮をする人はいません。
とにかく自由に、まるで自分の家かのように気軽に出入りします。
「生身の人間が居ない」というホームページの風土が育んだ文化です。

 

◆一瞬で切り捨てられるホームページ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そんな2つの文化を併せ持ったホームページの世界。

それは、「一瞬で切り捨てられる」条件が整った世界でもあります。


・たくさんの競合と比較をするのが当たり前
とにかくたくさんのホームページを比較します。
そのため、全部のホームページをしっかり読んでいる時間はありません。
⇒一瞬で「読む」か「読まない」か判断する。

・気軽に出入りするのが当たり前
ホームページから出て行くのに抵抗を感じません。
「せっかく来たんだから、しっかり読んであげよう」なんていう情けはありません。
⇒「読まない」と決めれば情け容赦なく切り捨てる。

ホームページは、
最初の数秒の間に勝負があるのです。

その数秒で「読まない」と判断されれば、情け容赦はありません。

閉じるボタンを押され、即刻退場となります。

 

◆一瞬でライバルに勝てるホームページ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「一瞬で切り捨てられる」と言うと、

一見ホームページの短所のようにも見えますが、

短所は長所。ピンチはチャンスです。

「一瞬で切り捨てられる」と考えれば短所に見えますが、

「一瞬でライバル達が振り落とされる」と考えれば長所に変わります。

最初の数秒で、「このホームページは良さそうだ」
と思わせることができれば、

それができないライバルに、一瞬で勝つことができるのです。

 

◆まとめ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「比較し放題」「出入り自由」はホームページの文化。
一瞬で切り捨てられるのがホームページの特徴です。

最初の数秒で決まる勝負もある。
一瞬で選ばれるホームページになろう。


*「具体的にどうすれば選んでもらえるの?」という細かいテクニックに関しては、今後小分けにして紹介していきます。たくさんのテクニックがあり、一度で紹介するにはボリュームが多すぎるとの判断です。
前々回のコラムで触れた内容は、それらに属するテクニックの一つです。まだ読んでいない人は、参考にしてください。

 


ページ先頭へ

 

ラクマスは中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです。ご自分で簡単にホームページの作成、更新が可能となります 15日間無料お試し登録

ご利用開始までの流れはコチラから お問合わせはコチラから

 

 
 
ホームページ作成方法