自社でHPを作成・更新できる! ホームページ作成ツール【ラクマス】 | 安心の「電話&メールでのサポート」、「SEO対策機能」付きです。

 

 
 
 
 
 

ホップホップ ステップステップで描くホームページの成長路線

 

■=今回の目次============================■
1.ホノルルマラソンに出たい!
2.大企業のホームページみたいにして!
3.第一歩目は、身近な目標を設定する
【お詫び】Volの番号が間違っていました。
====================================

 

■┐1.ホノルルマラソンに出たい!
└┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

友人A子『ホノルルマラソンに出たいの!』

会うたびに、私に熱く語る友人がいます。


ホノルルマラソンに出て、
42.195kmを完走し、
感動を味わいたいと言うのです。


そこで、こんなやり取りが始まります。

--------
私 :「今、練習してるの?」

A子:『うぅん。全然』

私 :「はぁ。じゃぁ全然走れないでしょ?」

A子:『でも、高校の持久走で5Km走ったことあるよ。』

私 :「全然足りない。それじゃ絶対完走できないって。本当に出る気あんの?」

A子:『う、、、でもホノルルマラソンに出たい。(泣)』
--------

現実をまったく見ようとしない世迷い言です。

「このままじゃぁ、完走なんて絶対出来ない」
と誰にでもわかります。


しかし、私も大人です。

「マラソンの話をすること自体が"趣味"なんだ」
と軽く流しました。

 

でも、

仮にこれがビジネスの話なら大問題です。


■┐2.大企業のホームページみたいにして!
└┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

話はホームページに移ります。

中小企業のホームページリニューアル相談の話です。


知り合いの中小企業の社長さんから、

ホームページリニューアルの相談を受けていたんです。


私がその社長さんに

「どんなホームページにしたいのですか?」

と聞くと、


その社長さんは目を輝かせながら

『これこれ!こんな風にしたいんだよ!』

と、業界最大手のホームページを指差します。


自社の現状を無視して、大企業のようになりたいと言うのです。


私が、「どうやってそこまで辿り着くか考えていますか?」

と問うと、

『それは考えてないけどさ。
 プロならちゃちゃっと出来るんだろ?このぐらい。』

その社長さんは答えます。


どうやら、深く考えていないようです。


ホノルルマラソンにご執心のA子と社長の姿が重なります。

 

まずは、もっと自社の現状に即した目標を設定するべきです。

 

■┐3.第一歩目は、身近な目標を設定する
└┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「ホノルルマラソンに出る」
「大企業のようなホームページにする」

何も、こういった目標がイケナイ訳ではありません。


目標を持つのは素晴らしいことです。


問題になっているのは、

その目標に到達するための途中ステップが見えていない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という事実です。


目標を設定したならば、

そこに行き着くための段階的な目標設定が必要です。

 

ホノルルマラソンならば、

第一目標
「何時間かかってもいいから、まずは10Kmを自分の足で乗り切る」

第二目標
「何時間かかってもいいから、20Kmを自分の足で乗り切る」

第三目標
「何時間かかってもいいから、42.195Kmを自分の足で乗り切る」
(ホノルルマラソンは時間制限なし!)


ホームページならば、

第一目標
「かっこ悪くても良いから、お客様の反応が取れるようにする」

第二目標
「ホームページ経由で売上があがるように工夫をこらし、軍資金を準備する」

第三目標
「軍資金を元に、デザインやシステムの手直しを行い、更に売上アップを目指す」

  ・
  ・

第X目標
「大きな予算を投入し、専任のWeb担当者をそろえ、大規模なWeb戦略を展開する」


こんな具合でしょうか。

 

いきなり「ジャンプ!」で大きく跳ぼうとせず、

「ホップ ホップ ステップ ステップ ジャーンプ!」

3段とびならぬ5段とびくらいの勢いで、

細かく分けた目標設定をしてください。

 

★経営者にしか出来ない!ここは力の見せどころ!

この目標設定は、各自きちんと考えてください。

各自の状況によって大きく異なるはずです。


この成長ステップのお絵かきがうまく出来るかどうかは、

ホームページの成否に大きく影響します。


これはすなわち、

経営者の力の発揮どころでもあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

★外部の言いなりは危険ですよ!

また、ここはチョー大切な部分です。

外部に任せようなんて思ってはいけません。


業者やコンサルタント、このメルマガのような無料情報

こういった外部の言いなりにならないでください。


業者やコンサルタントは、

自社の商品を売りたいがために、

色眼鏡を通した視点でアドバイスをします。


無料情報もしかり!

何かしらの「大人の事情」を抱えています。


言いなりになれば、

鴨がネギを背負って歩いているような物。

業者の良い食い物になるのは目に見えています。


それらの提供する情報をそのまま全て真に受けず、

情報や考えのエッセンスをうまく盗んで(拝借して)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自社の方針を固める役に立てましょう!

 

■┐まとめ
└┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

目標設定は5段とび。細かい目標設定で大きな目標に漕ぎ着けよう!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
目標設定のお絵かきは、経営者の腕の見せ所!あなたの資質が問われます!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
業者コンサル、メルマガなどの外部情報は、うまく使いましょう!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

□┐【お詫び】Volの番号が間違っていました。
└┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

このメルマガは、通算で23回発行しています。

最初の発行を「序章」にしているため、

2回目の発行がVol1(第1号)として発行していました。


なので、22回目にあたる前回のメルマガは

Vol.21となるはずなのです。


しかし、前回のメルマガのヘッダーを良く見てください。
http://archive.mag2.com/0000257717/20080625155843000.html

           ≫商用ホームページ活用塾≪ Vol.20

Vol.20となっています!


過去のメルマガにさかのぼって確認したところ、

どうやら、10回目の発行のときに、

Vol.9となるはずがVol.8で発行してしまって以来、

ずっと一つずれた状態になっていたようです。


今まで、まったく気付いておりませんでした。


メルマガの読者様から、
匿名でありがたい指摘をいただきました。
-------
本題とは無関係ではありますが、
Vol.の番号が間違っているようです。
-------

ご指摘がなければ、いまだに気付けないままでした。

匿名様、ありがとうございました。

 

★さっそく直しました。

今回から番号を直すか、

それともこのままで続けるか、


悩んだ末に、

「今回から番号を直す」

ことにしました。

「もう13回も番号違いで出しちゃってるし、このままいくかぁ?」

とも思ったのですが、

やはり直すことにいたします。

理由は、

「後になればなるほど、直すことが出来なくなってくるから」

それと、

「せっかくご指摘くださった読者様の好意を無駄にしたくないから」


です。


すでに番号が違う状態で13回も発行していますが、

今回から正しい番号に直します。


「まったく、しょうがねぇなー」

と、大きな目で見てやってください。

よろしくお願いいたします。

 


ページ先頭へ

 

ラクマスは中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです。ご自分で簡単にホームページの作成、更新が可能となります 15日間無料お試し登録

ご利用開始までの流れはコチラから お問合わせはコチラから

 

 
 
ホームページ作成方法