自社でHPを作成・更新できる! ホームページ作成ツール【ラクマス】 | 安心の「電話&メールでのサポート」、「SEO対策機能」付きです。

 

 
 
 
 
 

Web業者の不都合な真実。致命的失敗を避けるための予備知識。

 

◆ホームページは魔法のツールなのか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あなたは、

ホームページにまつわるこんな都市伝説を聞いたことがないでしょうか?

・24時間働いてくれる営業マンです! ・ほったらかしの自動販売機です! ・お金を生み出す魔法のツールなんです! Web業者やコンサルが
まことしやかにささやいている このトーク。

これって本当なんでしょうか?

実は、

半分本当で半分嘘、看板に偽り有りです。

「Web業者に不都合な真実」が隠されています。

 

◆Web業者に不都合な真実とは?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

☆24時間働いてくれるダメ営業マン

確かに、ホームページは24時間働きますが、
まったく契約の取れない営業マンでは意味がないですよね?
24時間働くことと、その営業マンが契約が取れるかどうかは、
また別の話です。

☆定期メンテナンスが必要な自動販売機

確かにホームページなら一部をほったらかしにできます。
ホームページに掲載した内容が、自動的にお客さんに接客をしてくれます。

それでも、ほったらかしは不可能です。
定期的なキャンペーンの告知や、時節に合わせた文章の入替えは必須です。
本当にほったらかしにすれば、数ヶ月で売上は地に落ちます。

☆うまく使えば商売に役立つ営業ツール

確かに売れるホームページは、お金を生む魔法のツールに見えますが、
ホームページを作れば絶対にお金が入るわけではありません。
売れないホームページは金食い虫の粗大ごみです。

ホームページは魔法でもなんでもなく、
チラシやDMと肩を並べる営業ツールでしかありません。

自社サービスを売らんがな!のWeb業者やWebコンサルにとっては
まさに不都合な真実です。

彼らの口から、「不都合な真実があるぞ!」と声高に叫ばれることはありません。

 

◆「都合のいい虚実」を妄信して生まれるホームページ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「ホームページを作れば、受注がどんどん増えますよ!」
「世界中に配信できますからね。海外取引だってユメじゃない」
「手間もほとんどかかりませんよ。営業マンを雇うのに比べたらなんと安いことか」
「ホームページを持つ = 幸せな明日ですよ!」

都合のいい虚実で作られたアゲアゲの宣伝文句ですが、
凄腕営業マンにかかれば虚も真も見分けはつきません。

そうしてついに、あなたはこう決心します。

『いいじゃないかホームページ!ぜひ作ろう!』

そうなれば、もうお祭りです。

ええじゃないか♪ええじゃないか♪ええじゃなーいか♪
イケイケどんどん♪押せ押せどんどん♪

不都合な真実には目もくれず、
明るい未来だけを妄信して突き進みます。

「ホームページが出来れば、売れるんだ!」

こうして、
大きすぎる期待を一身に受けて、
ホームページが生まれるのです。

 

◆「なんだ!ダメじゃないか!」上げ落としが生むガッカリ感
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ホームページを持てば、幸せな明日がやってくる。

そう信じてホームページを作ったのです。

それなのに、、

・いつまで待っても注文が一件も来ない! ・それどころか、お問合せが一件も来ない!
・そもそも、誰も見てくれてないんじゃないか? フタを空ければ、
見るも無残な凄惨たる結果です。

「ホームページが完成すれば、明るい未来が待っている」

上げるだけ上げておいて、最後にこの結果です。

上げ落としもここまで来ると笑えません。

まさに天国から地獄へ落とされた気分になるでしょう。

筆舌に尽くしがたいショックを味わうのです。

ショックは次第に負の感情へと変化します。

・失敗したことへの気恥ずかしさ
・騙されたことへの怒り
・成果が出ないことへの恐怖

そういった負の感情が、正確な判断を鈍らせます。

『なんだよ!ホームページなんて持ってても無駄なんだ!』
『うちの業態は、ホームページに向いてないんだよ!』
『やめだやめ!ホームページに期待すること自体馬鹿だったんだ!』
『ホームページなんて持ってるだけで十分だ。成果は出ない物なんだ!』

こうして、
「ホームページはダメだ」という消せない記憶が刷り込まれます。

一度「使えない」と判断してしまうと、
その後の軌道修正は難しく、

あなたは長きに渡りホームページの成功を逃すことになります。

「算数は苦手」と思ってしまうと、
算数でよい成績が取れないのと一緒です。

「ホームページはダメだ」と苦手意識を持てば、
ホームページで成功するのは難しくなります。

「苦手意識を持つこと」が、よくありがちな致命的な失敗です。

復帰可能な失敗はどれだけしてもよいですが、

復帰不可能な致命的失敗は避けなければいけません。

 

◆まとめ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
業者の売り文句を真に受けると、後で痛い目に遭います。

痛い目に遭っても、「苦手意識」を持たないように。
最初はうまく行かなくても当たり前ぐらいの余裕を持って。

 


ページ先頭へ

 

ラクマスは中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです。ご自分で簡単にホームページの作成、更新が可能となります 15日間無料お試し登録

ご利用開始までの流れはコチラから お問合わせはコチラから

 

 
 
ホームページ作成方法