自社でHPを作成・更新できる! ホームページ作成ツール【ラクマス】 | 安心の「電話&メールでのサポート」、「SEO対策機能」付きです。

 

 
 
 
 
 

どうする!?携帯サイトにQRコード。3無いで手堅く行くなら自動生成がベス

 

◆耳にタコ!?最近よく聞く「携帯サイト」に「QRコード」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最近良く耳にする「携帯サイト」
携帯電話で閲覧できる携帯用ホームページ
について、良く耳にするようになりました。

『携帯ホームページは成長市場。』
『携帯電話は最も身近にあるインターネット端末。』
『パソコンを使えない層も幅広く集客できる。』

と、携帯ホームページのメリットが喧伝されています。

一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

また、
「QRコード」と呼ばれるバーコードも同じく有名です。

携帯のカメラ機能を利用し、QRコードを撮影するだけで
アドレスを入力せずに携帯ホームページが見られる仕組みです。

QRコードは、携帯ホームページとは切っても切れない縁にあります。

携帯ホームページにQRコード、
どちらも導入したいなーと考えていませんか?

⇒携帯ホームページとQRコードの見本(弊社ホームページ)


◆わかっちゃいるけど出来ないのが携帯ホームページ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「どうやら、携帯ホームページ作った方が良さそうだ。」

携帯ホームページの勢いを見てそう思った矢先、
あなたの前に大きな壁が立ちはだかります。

「なんてメンドウなんだ!」

そうなんです。

携帯ホームページを作るのは、とってもメンドウなんです。

例えば、写真やイラストなどの画像データ。

パソコン用ホームページならば、GIFやJPEG、PNGはもちろん、
BMPなどその他の画像データを表示することが可能です。
特に意識することなく、普通に画像データを使うことが出来ます。

ところが、これが携帯ホームページになると話が変わります。

例えばDOCOMOの場合、
JPEGとGIFにしか対応していません。
(旧機種は、GIFのみ対応の物があります)

変わってSoftBankでは、
GIFに対応しておらず、JPEGとPNGのみ使えます。

AUでは、
JPEGやPNGに対応しており、
機種によってはGIFも読み込めます。

*正確には、3社とも使用する端末によって対応画像形式が異なります。

画像だけでも十分にメンドウですが、

これは携帯ホームページ作成の際に必要となる知識のほんの一部分です。

その他にも、
HTMLの記述方法の違い、
携帯3社での絵文字の違い、
携帯3社でのHTTPレスポンスの違い、
検索エンジン(クローラー)への対応、
携帯端末ごとの横幅の違い、

etcetc,,,,,

挙げればキリがありません。

本当に、眩暈がするほどにメンドウなのが携帯サイトです。

全てを書くと「携帯サイト技術者入門講座」になってしまいますので、

このあたりで技術話はお終いとします。


◆携帯ホームページ作りには、金、時間、知識が必要。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
携帯ホームページを作るには、

結局のところ

金、時間、知識 が物を言います。

理想は3つ全て持っていることですが、

どれかが足りずとも、他の物でカバーできます。

知識が無いのなら、お金を使って専門の技術者を雇い、

お金が無いのなら、時間をかけて知識を生かして自作します。

時間が無ければ、高額な料金を払って全部丸投げすることも可能です。

このコラムを読んでいる方は、

創業間もない方や、これから創業を考えている方、
もしくは、小さな会社の経営者の方が多いでしょうから、

お金に余裕がある人は少ないでしょう。

お金に余裕が無いとすると、

知識と時間の両方が無ければ、
携帯サイトを作るのは現実的ではありません。

◆金なし暇なし知識なし、3無いで行くなら自動生成も好手
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
金、暇、知識。
いずれの条件も揃わず、携帯サイトの作成に行き詰っているのであれば、

もう一つの手段「自動生成」にスポットが当たります。

一般PC向けのホームページをコンバート(変換)し、

携帯での閲覧に適したホームページを自動生成する手法です。

この手法の最大のメリットは、

全自動なのでまったく手間が掛からないという点です。

どの程度手間がかからないかと言うと、

カンタンな設定以外、

何もやることが無いほどです。

自動生成機能の提供会社によりますが、

多くの場合で、

・画像の自動変換
(携帯端末で使用できる大きさ保存形式に自動変換します)
・HTMLの自動変換
(パソコン用ホームページのHTMLを、携帯用に自動変換します)
・絵文字の自動変換
(携帯各社に対応した絵文字に自動変換します)

などの変換が自動的に行われます。

また、

・QRコード自動生成
・検索エンジン(クローラー)への対応

まで面倒を見てくれるサービスもあり、

ほとんど何もせずに携帯ホームページに対応できます。

携帯ホームページ自動変換を提供しているサービスはまだ少なく、
サービスを探すのが少々面倒かもしれません。

弊社提供のホームページ作成ツールも、
携帯自動生成機能を導入したばかりです。

メリットはとても大きいですが、

もちろんデメリットもあります。

元々PC用のホームページを変換して生成するため、

携帯専用に作ったホームページに比べて劣ることです。

▼携帯サイト自動生成の例
⇒元のパソコン用ホームページ(弊社ホームページ)
⇒変換された携帯ホームページ(弊社ホームページ)

◆最低限の投資で手堅く行くなら、自動生成がベスト
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
もし、

「ガッツリ投資して、携帯ホームページでバカみたいに儲けたい」

と考えているのであれば自動生成はオススメできません。

大きな資金、十分な時間を用意して、

携帯ホームページをしっかりと作るべきです。

ですが、

「少ない費用と最低限の手間で+αの集客が欲しい」

と考えているのであれば、自動生成は最適な手段となります。

自動生成を使えば、出費も手間もごく小さく済みます。

携帯ホームページを検討の際は、

携帯ホームページにどのレベルの投資を行いどのレベルの成果を求めるのか。

これを念頭に置いて、最適な手段を選んでください。

◆まとめ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最近流行の携帯用ホームページ。
本格的に取り組むには金、暇、知識が必要です。

金・暇・知識の条件が揃わなければ自動変換。
最低限の資金と時間で携帯ホームページが完成します。

*QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

 ⇒「ネタは現場に在り!」へ

メルマガバックナンバー09年へ戻る


ページ先頭へ

 

ラクマスは中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです。ご自分で簡単にホームページの作成、更新が可能となります 15日間無料お試し登録

ご利用開始までの流れはコチラから お問合わせはコチラから

 

 
 
ホームページ作成方法