自社でHPを作成・更新できる! ホームページ作成ツール【ラクマス】 | 安心の「電話&メールでのサポート」、「SEO対策機能」付きです。

 

 
 
 
 
 

“MY”で変わる私達の3年後。有事に備えて今から出来ること。


◆”0729″米国から届いた日本大変動の予言?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『え!?本当に!!?』

2009年7月29日。

米国からのビッグニュースに釘付けになりました。

先に断っておきますが、

ウェブに敏感な一部の人や、ニュースチェックに余念の無い方は
すでにご存知かも知れません。

「マイクロソフトとヤフーが提携」というニュースです。

↓マイクロソフト&ヤフー共同での公式プレスリリース
http://www.choicevalueinnovation.com/thedeal/pressroom/Default.aspx

↓日本語のニュース
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20397476,00.htm

本記事タイトルの”MY”とは、アイマイミーマインのMyではなく、
このMicrosoftとYahooの頭文字です。

多くの人にとっては、
「へー、そう」と味気なく答える程度の他人事の話ですが、

ホームページで集客している人には無視できないニュースです。

特に、わが国日本では影響が大きくなる可能性が高く、

私もニュースを読んだ当初は「大変動が起きるぞ!」と大慌てしました。

ニュースから約1ヶ月たち、冷静になった今だから見える。

今後の趨勢と対策を、今号のコラムに載せてお届けします。

◆今すぐは来ない。3年後の2012年。検索集客が大きく変わる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「マイクロソフトとヤフーが提携」で、結局何が変わるのか?

プレスリリース(英文)を深く読み進めるとその全貌が明らかになります。
http://www.choicevalueinnovation.com/thedeal/pressroom/Default.aspx

注意して見るべきポイントだけ日本語訳して列挙すると。
・Yahoo!の検索システムはマイクロソフトのBing(*1)に統合される
・検索システムの統合には最長で24ヶ月ほどかかる
・2010年の初頭までに、この提携を開始できるよう目指す
この3点になります。

これに、日本ならではの検索風土を加味して意訳すると
以下のようにまとまります。

「今すぐ(少なくとも後1年)は何も変化が無い。
けれど、3年後の2012年にはYahoo検索がBingに変わる。
さらに、Yahooは日本で一番使われている検索サイト。
要するに、3年後はBingが事実上の国内検索トップシェアになる。
当然、ホームページからの集客結果が大きく変わるので要注意!」

ホームページで集客を考えている方なら、
無視できない大きな影響があるということです。

さて、3年後に予定されたこの大変動、

あなたはどう対処しますか?

*1 Bing:マイクロソフトの新しいウェブ検索の名称です。
http://www.bing.com/


◆3年後は別物が常識の世界。小手先対策はまだ早い。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「3年後にBingがトップシェアになるのなら今からBing対策を!」

と考えた方、ちょっと待ってください。
その考えは、早計に過ぎるかもしれません。

時の流れが速い「ドッグイヤー」と呼ばれるウェブ業界の中でも、
検索システムはその傾向が顕著です。

例えば、
2007年ごろ「日本語ドメインはYahoo!対策に効く」という裏技がありました。

2007年に大流行したあのダイエットDVD「ビリーズブートキャンプ」では、
検索結果の上位を日本語ドメインが独占したほどです。

しかしほどなくして、検索の改善と共にこの裏技は通用しなくなり、
日本語ドメインは「昔のテクニック」となりました。

*試しにYahooで「ビリーズブートキャンプ」と検索してみましょう。
日本語ドメインのサイトは居なくなっているのがわかります。
http://www.yahoo.co.jp/

このように検索システムは、
特に大きな出来事が無くとも日進月歩で進化しています。

さらに、
今回の提携では大きな変化の可能性が加わります。
Yahoo!の技術がマイクロソフトに吸収されることです。
マイクロソフトとYahooの良いとこ取りで、Bingは大きく進化するでしょう。

・3年という長い歳月
・日進月歩で進化する検索システム
・提携によってYahoo!の検索技術がマイクロソフトに吸収される

この3点を考えると、

「3年後の来るべき日にはBingは別物に生まれ変わっている」
と考えるのが無難です。

今からBing対策のテクニックを覚えても、
いざという時には「昔のテクニック」になりますのでご注意を。

◆今から出来る具体策。「まずは慣れろ!」という基本。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「じゃぁ、具体的に何をすればいいの?
結局、今は何も出来ないってこと?」

と思ったあなた。

大丈夫です。今から出来る対策はあります。

しかも、とっても簡単なことです。

その対策とは、

「まずは、お気に入りにBingを登録して、
普段の検索でBingを使うように心がける」

ことです。

狙いは、「慣れる事」です。

普段からGoogleやYahoo!しか使っていないと、

Bingで検索したときのイメージがつかめません。

普段からBingを使っていれば、

Bing検索での自ホームページの順位も自ずと見えてきますし、
検索結果の”癖”も漠然と見えてくるでしょう。

今後出てくるであろうBing対策テクニックも理解しやすくなり、
効率よく習得できるようになります。

「まずは慣れろ!」

これが、今すぐに出来る最大にして唯一の有効な対策です。
http://www.bing.com/

最後に”念のため”、
私(および弊社)はマイクロソフトと何の利害関係も無く、
大人の事情でBingを奨めている訳ではありませんのでご安心を。

◆まとめ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2011年~2012年某日。Yahoo!の検索結果が変わる。
あなたのホームページ集客にも影響すること必至です。

今から出来る最大にして唯一の対策は慣れる事。
お気に入りにBingを、検索はBingで、とにかくBingを使ってみる。
http://www.bing.com/

 ⇒「ごった煮ホームページ」へ

メルマガバックナンバー09年へ戻る


ページ先頭へ

 

ラクマスは中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです。ご自分で簡単にホームページの作成、更新が可能となります 15日間無料お試し登録

ご利用開始までの流れはコチラから お問合わせはコチラから

 

 
 
ホームページ作成方法