自社でHPを作成・更新できる! ホームページ作成ツール【ラクマス】 | 安心の「電話&メールでのサポート」、「SEO対策機能」付きです。

 

 
 
 
 
 

簡単ホームページ-中級編「テーブル(表)の作り方」

まずは、ページ編集エディターを開きます。テーブルの挿入はツールバー部分に配置されています。「会社概要ページ」や「商品ページ」などのページ全体の雛形から、装飾つきの表などのパーツまで、様々な雛形を挿入するができます。
HTMLエディター:テーブル(表)挿入機能画面表示 

カンタンページ機能で表を使う場合は、「管理画面」→「各種設定」→「管理画面の設定」から「カンタンシリーズのHTMLエディター機能」を全ての機能に変更する必要があります。

 

使い方

テーブル(表)の挿入

①テーブル(表)を挿入する場所をクリックします。
    ↓
②テーブルボタンをクリックします。
    ↓       
③テーブルプロパティ画面が表示されます。
    ↓
④行数、列数を指定します。
    *行数、列数は、作成した後にも変更できます。
    ↓
⑤設定項目を入力します。
    *表の横幅や、表題などを適宜入力します(任意)
    ↓
⑥OKボタンをクリックします。
    ↓
テーブルの挿入が完了しました。

    テーブル(表)挿入操作方法画面
    テーブル(表)挿入操作方法画面
    テーブル(表)挿入操作方法画面

 

テーブルの設定項目の説明


 

1.横のマス数
2.縦のマス数

表の横/縦方向のマス(行)の数を入力します。

3.表全体の幅 表の横幅の大きさを指定します。ピクセル、もしくはパーセント単位となります。100パーセントとすれば、表示できる最大幅となります。
4.表全体の高さ 表の高さを指定します。
5.マスの間隔 マスとマスの間隔を指定します。
6.マス内の余白 マス内の余白を指定します。適度にとることが、見やすい表を作るポイントです。
7.枠線の表示 表の枠線を表示、非表示を選択できます。
8.配置位置 表の配置場所を「標準・左・中央・右」から選択できます。
9.表の装飾 表の装飾を選択しますと、マスに装飾がつきます。装飾の種類は2つあり、項目の場所(左の1列/上の1行)を選ぶと、そのマスに装飾がつきます。

 

 

プリント版!ホームページ作成マニュアル
※右クリックから「対象をファイルに保存」でダウンロードできます。

 


ページ先頭へ

 

ラクマスは中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです。ご自分で簡単にホームページの作成、更新が可能となります 15日間無料お試し登録

ご利用開始までの流れはコチラから お問合わせはコチラから

 

 
 
ホームページ作成方法