自社でHPを作成・更新できる! ホームページ作成ツール【ラクマス】 | 安心の「電話&メールでのサポート」、「SEO対策機能」付きです。

 

 
 
 
 
 

ホームページの質を図る転換率とは

 


いつも本メルマガ「商用ホームページ活用塾」をご購読いただき
ありがとうございます。


ラクマスの保科です。

 

今週も浅海に代わり、保科がみなさまにメルマガを書かせていただきます。

 


ホームページを運営するからには、
やっぱりホームページからのお問い合わせや集客が目的です。


しかし、お問い合わせや集客が少ないと、
アクセス数が気になりだし、その増加に一喜一憂。

そして、アクセス数が少ないとSEOを初め、
それでも、反応が少ないと広告を始める。


でも、その前に待ってください。


肝心のホームページの「質」は大丈夫ですか?

 


□┐『商用ホームページ活用塾』って どんなメルマガ?
└┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あなたのホームページ、"成果が出ない","赤字事業"になっていませんか?
そんなホームページに喝を入れる! "育てて", "活かす"方法について
解りやすくお伝えするメルマガです。

 

■=今回の目次============================■
・ホームページの質を図る転換率とは
・ホームページに必要な要素「特徴・こだわり」
・編集後記
====================================

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ホームページの質を図る転換率とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ある程度、ホームページを運営していると
どのぐらいのアクセス数(人数)があれば、
1件のお問い合わせ、または集客に繋がるかが分かるはずです。


これが、転換率と呼ばれているものです。


転換率とは、コンバージョンレートとも呼ばれ、
なかなかなじみがない言葉ですが、
ネットショップを運営していると、一度は聞く言葉です。


転換率=売上件数(もしくはレスポンス数) / アクセス人数


例えば、100人アクセスして、1件の売上(レスポンス数)があれば、
1%の転換率となります。

ネットショップなら、平均が約1%ということを聞きます。
商材にもよりますが、2~3%もあれば素晴らしいホームページといえますし、
高価なものなら0.1%ということもありえます。


転換率とは、いわばホームページの質(チカラ)です。


ホームページの質を高めることによって、
1%が2%にもなりますし、
逆に低ければ0.5%にも0.1%にもなってしまいます。


たかが1%の違いですが、その差は倍もあります。


例えば、
100人アクセスしてもらうのに、
5000円の広告費用が掛かったとしたら、
1%なら、顧客獲得単価が5000円になります。
2%なら、2500円で売上があがるのです。
(広告の種類によっても、転換率は変わってきます)


この様に、転換率がわかれば、顧客獲得単価がわかりますし、
いくらの売上(レスポンス数)を上げるためには、
どのぐらいのアクセス人数がなければないのかなど、
今後の展開もある程度、予想することができます。


転換率が悪ければ、いくら広告でアクセス数を集めても
無駄になる可能性が高いのです。


まずは、ホームページの質を高め、
転換率を上げることをかんがえましょう。

 

◆ラクマスなら自分で作成、更新できるホームページが持てる!
http://cms.racms.jp/

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ホームページに必要な要素「特徴・こだわり」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

では、その転換率を上げるためには、
どうすればいいのでしょう?


まずは、前回お伝えさせて頂いた4つの要素が必要です!

※前回のメルマガはこちら!
http://archive.mag2.com/0000257717/20100303163352000.html

 

4つの要素とは、

【メリット・ベネフィット】
【こだわり】
【信頼・安心】
【情報・ノウハウ】

になりますが、
本日は、【こだわり】について、もう少し詳しく書かせて頂きます!

 

アクセスしたお客様は、ひとつだけのサイトを見て決めることはありません。
ほとんどの方は、少なくても2~3つ、
多ければ、何十というサイトにアクセスして比較して決めます。

他と何が違うのか!
お客様が購入を決定する重要な要素です。

 


他の会社や店舗と何が違うのか。
その特色がはっきりと出ているホームページは大変魅力的です。

違いというのは、会社の特徴やこだわりであり、
何に特化しているかです。


そのためには、まずは商品やサービスの特徴を理解することです。
わかっていたつもりが、いざ意識をして考えるとなかなか
自社の良さを理解することは難しいことです。

自分では当たり前と思っていたことが、
お客様の立場から考えると、
新しい利便性や特徴になるかもしれません。


また、時間が経つと違う視点から商品を見ることも出来ます。

友人や家族に聞くのもひとつの方法です。
新しい発見があるかもしれません。
チョットしたことでも、他の商品との差別化につながるかもしれません。

自社の価値を高め、良さをしっかり伝えてください。

 

◆ラクマスなら自分で作成、更新できるホームページが持てる!
http://cms.racms.jp/

 

 

-------------------------------------
【3】編集後記
-------------------------------------


さて、本文と全然関係ありませんが、
我が家の恒例行事に
ポケモンとドラえもんの映画を見に行くというものがあります。

ということで、
さっそく昨日、ドラえもんの映画に行ってきました!


ちなみに、いま公開中の映画はこちら!
「映画ドラえもん のび太の人魚大海戦」 公式サイト
http://doraeiga.com/2010/index.html

なんと、今回でドラえもんの映画は30周年です!


いや~、凄いですよね。

まさしくロングセラーですよね。
羨ましい限りです。


でも、やっぱり今のドラえもんがあるのも、
努力を重ねた結果なんだと思います。


私は、映画大好き人間ですので、
いろんな映画も見ますが、
最近のドラえもんも作り込んであって、
大人の私が見ても、おもしろい。

個人的には、ディズニーランドのミッキーマウスより
魅力があると思っているんですが。

 

もし、ドラえもんやスタジオジブリのテーマパークがあり、
ディズニーランドなみにパレードやイベントがあれば、
そちらの方に行ってみたいぐらいです。

特に私の世代は、これにガンダムが加われば
最強のテーマパークが作れるはずです。

 


さて、さて
肝心のドラえもんの映画ですが・・・・

 

 

残念ながら、見られませんでした!!


行った映画館が全席指定なのですが、
すでにその日は完売!


まさか、完売とは思っても見ませんでしたので、驚きました!


さすが、ドラえもん!

強し!!

 

 ⇒「選ばれるホームページとは」へ

メルマガバックナンバー10年へ戻る


ページ先頭へ

 

ラクマスは中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです。ご自分で簡単にホームページの作成、更新が可能となります 15日間無料お試し登録

ご利用開始までの流れはコチラから お問合わせはコチラから

 

 
 
ホームページ作成方法