自社でHPを作成・更新できる! ホームページ作成ツール【ラクマス】 | 安心の「電話&メールでのサポート」、「SEO対策機能」付きです。

 

 
 
 
 
 

従来のホームページとの比較(費用編)

ラクマスを使ったホームページ作成は、従来の一般的なホームページ比べ、費用の面で大きな違いがあります。

従来のホームページ」と「ラクマス」はここが違う

~従来のホームページ~

業者に支払う、高い費用が必要

月間数万円の更新費用が必要です。料金は、一ヶ月あたりの更新回数によって変動します。

細かな修正も含めて、月10回程度の更新が必要になることが多いですが、この場合では月5万円ほどの更新費用が必要となります。

*業者によっても金額が変わります。

レンタルサーバー代が必要

月額2000円~4000円程度のレンタルサーバー代が必要となります。

サーバー代も、業者によって大幅に変動しますが、企業向けの良心的なサービスでは、2000円~4000円程度が相場です。

*業者の中には、作成費用を格安にして、後になって多額のサーバー代を請求するところもありますので注意が必要です。

▼ラクマスでこう変わります▼

~ラクマス~

高い更新費用を業者に支払う必要はありません

ラクマスなら自分で更新できるため、業者に高い更新費用を支払う必要はありません。その代わりに、更新にかかった人件費のみ必要になります。

ここで、更新を楽にする自動機能がとても役に立ちます。業者に月5万円ほど支払って更新していた作業が、月あたり200分(3時間20分)程度で済みます。時給1,800円で計算しても、約6,000円程度の人件費で済みます。

*更新時間は、業者に依頼した時に5万円の費用内で対応してもらえる上限の作業量(修正作業10回分)を想定して算出しております。

レンタルサーバー代は要りません

ラクマスでは、必要となるサーバーを全て当方にて管理しております。そのため、レンタルサーバー必要はありません

ラクマスの利用料の中にサーバー代も含まれているとお考えください。

*ラクマスの利用料は月4,980円(100ページまで)と月7,980円(400ページまで)の2プランがございます。どちらをご利用いただいても、レンタルサーバー代は不要です。

実際、どのくらい費用が変わるのか?

実際にどの程度ラクマスで費用が変わるのか、更新頻度ごとにいくつかの想定ケースで比較してみました。

Case1:ほぼ毎日のように更新する場合(想定回数:月20回)

以下のように、ほぼ毎日更新を行わなければならない場合を想定しています。

  • 毎日違う内容をキャンペーンを開催しているので、ホームページにも乗せたい(販売店)
  • 毎日平日は、日替わりランチを用意しているので、ホームページにも載せたい(飲食店)
Case1:比較結果
  従来のホームページ ラクマス 説明
 金額 サーバー代:2,980円
更新代行費用(月20回):100,000円
月額:10万2,980
ラクマス利用料:4,980円

月額:4,980円
実際に支払う金額。
労賃 作業依頼時間:100分(1時間40分)
*更新20回×一回5分
月間労賃:3,000円
作業依間:400分(6時間40分)
*更新20回×一回20分
月間労賃:12,000円
労働時間から算出した労働賃金。
時給1800円で算出。
 総計  月額総計:10万5,980円  月額総計:1万6,980円 「金額」+「労賃」
Case1:考察

お得

従来に比べて月々8万円9000円オフ!!

従来の方式では、更新すれば更新するだけ、更新費用が高くなります。そのため、ここまで大きな差がでました。

業者に頼む場合、ここまで大きな違いが出ますので、極力業者に頼むことは避けましょう。

その点ラクマスなら、更新ごとに費用は発生しませんので、コマメに更新する場合は特にお得です。

Case2:週に2回程度更新する場合(想定回数:月10回)

以下のように、週2回程度の更新を行わなければならない場合を想定しています。

  • 自社からのお知らせを掲載している(一般製造業)
  • コマメに情報を配信し、リピーター(お得意様)を飽きさせないホームページにしたい(全職種)
Case2:比較結果
  従来のホームページ ラクマス 説明
 金額 サーバー代:2,980円
更新代行費用(月20回):50,000円
月額:5万2,980
ラクマス利用料:4,980円

月額:4,980円
実際に支払う金額。
労賃 作業依頼時間:50分
*更新10回×一回5分
月間労賃:1,500円
作業依間:200分(3時間20分)
*更新10回×一回20分
月間労賃:6,000円
労働時間から算出した労働賃金。
時給1800円で算出。
 総計  月額総計:5万4,480円  月額総計:1万0,980円 「金額」+「労賃」
Case2:考察

お得

従来に比べて月々5万4000円オフ!!

週1~2回の更新を行うホームページは企業のホームページではよくあります。この更新頻度での費用を抑えることはとても重要です。しかし、これだけの料金差がありながらも、費用の高い従来のホームページ型の更新サービスを受けている企業様が多数いらっしゃいます。「実はこの費用を安くする方法がある」ことを知らない場合がほとんどです。

また、週二回程度の更新数は、リピーター(お得意様)を飽きさせないためにも、またアクセスアップの観点からも重要で、ぜひ更新しておきたい頻度です。

Case3:ほとんど更新していない場合(想定回数:月0回)

以下のように、ほとんど更新を行っていないケースを想定しています。

  • 特にホームページで伝えたいこともない
  • ホームページは持っているだけでよい
Case3:比較結果
  従来のホームページ ラクマス 説明
 金額 サーバー代:2,980円
更新代行費用(月0回):0円
月額:2,980
ラクマス利用料:4,980円

月額:4,980円
実際に支払う金額。
労賃 作業依頼時間:0分
月間労賃:0円
作業依間:0分
月間労賃:0円
労働時間から算出した労働賃金。
時給1800円で算出。
 総計  月額総計:2,980円  月額総計:4,980円 「金額」+「労賃」
Case3:考察

従来に比べて月々2000円増し

まったく更新せずに放って置くのであれば、従来のホームページの方が安く済みます。ラクマスでは、コマメに更新する生きたホームページを前提としているためです。

  1. ホームページは持っているだけでいい
  2. 名刺にホームページのアドレスを書きたいだけだから。
  3. ホームページをなんとなく作ってみたいだけ。
  4. ホームページで成果が上げるとは思ってないし、成果も必要ない

このような要望もあるかと思います。そのような場合には、残念ながらラクマスはオススメできません。こういった場合は、業者にホームページを作ってもらい、格安のサーバーを借りるのが一番お手軽に済むかと思います。

*この場合重要なのは、業者が使っているサーバーの料金です。格安な作成会社の中には、月額1万円近くする高機能サーバーを借りるのが前提な会社もあります。

ただ持っているだけのホームページなら、月額2,980円のサーバーで十分です。気をつけてください。

費用比較、総括

お得

ほぼ毎日更新するような極端な例では実に約月々9万円、月10回程度の一般的な更新でも月々5万円以上の差が確認できました。

ラクマスが、いかにお得に生きた(更新されている)ホームページを作成できるかがよくわかる結果になったかと思います。


しかし、まったくホームページを更新しない場合、ラクマスはオススメできません

コマメに更新し、成果のあがるホームページに成長させたい場合のみ、オススメいたします。



ページ先頭へ

 

ラクマスは中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです。ご自分で簡単にホームページの作成、更新が可能となります 15日間無料お試し登録

ご利用開始までの流れはコチラから お問合わせはコチラから

 

 
 
ホームページ作成方法