「学習塾」で検索上位に表示されるホームページ(HP)の特徴を解説します。 (地方都市版) 静岡県浜松市

 

 
 
 
 
 

「学習塾」で検索上位のホームページ(HP)の特徴 【地方都市版】

ピアノ教室の検索表示の解説です

「学習塾」で検索した時に上位に表示されるホームページについて、解説いたします。

今回は、地方都市版として、yahooで「浜松市 学習塾」と検索した時に、1ページ目に表示されるホームページの特徴を調べています。

「学習塾」で検索すると、基本的に、地域関係なく、日本全国の塾が表示されます。

各地域で生徒を募集したい場合には、地域名の入った検索で上位に表示される方が効果的になります。

※2015年1月時の調査です

「浜松市 学習塾」で検索1ページ目に表示されるホームページの種類

だいたい、次のような種類のホームページが表示されています↓

・学習塾のホームページ 6個

・yahoo地図(yahooロコ)の複数表示

・学習塾のまとめ紹介ホームページ 4個

上位表示は、まとめ紹介ホームページが優勢ですね。

個別の学習塾のホームページも1ページ目に6個表示されているので、全体的には五分五分の状態です。

検索表示数は約260,000件と数も多いので、個別の学習塾のホームページが上位表示を狙うのもなかなか大変そうですね。

 

デザインの特徴

デザインに関しては、いろいろとバラエティーに富んでいます。

オーソドックスな青色ベースの所もあれば、和風だったり、子供向けの楽しい雰囲気だったり、いろいろです。

成果をメインに大きく強調するのか、楽しい雰囲気や、専門的なしっかりした雰囲気を全面に出すのか、皆さんそれぞれに個性を打ち出して、差別化を図ろうという意識が感じられます。

また、ページ上部に大きなイメージ画像を配置して、一番伝えたいメインメッセージをはっきりとしているのも特徴といえますね。

全体的に、ホームページのデザイン、レイアウトとしては、定型ではなく、とにかく他との差別化が重視されている印象です。

企業ホームページのようにしっかりした感じか、もっと柔らかい子供にフォーカスしたデザインか、それぞれの学習塾ごとの生徒獲得の方向性がホームページにも、出ています。

色味についても、いろいろですね。青や水色、赤、緑色など、いろいろと使われていますが、暗めの色味は使われない傾向があります。

 

トップページの内容は?

トップページの主な内容は、次のようになります↓

・大きなイメージ画像

・塾情報(最新情報)

・コースの種類

・あいさつ、メッセージ

・キャンペーン・トライアル体験のお知らせ

・教室情報

・塾に通うメリット、塾の特徴

・お問い合わせ情報

トップページは、シンプルで、画像リンクなどで他のページへ誘導しているタイプと、コース説明や、塾に特徴などを詳しく説明しているタイプと分かれています。

他業種で良く見かけられる、縦に長いトップページは、ほとんどほとんどありません。

コースや、カリキュラム、指導方針などのページへ、わかりやすくリンクが設置されています。

トップページで、ほとんど料金が強調されていないのも特徴的です。

おそらく指導方針や特色、カリキュラムの内容などに納得していただいてから、料金を見ていただきたいという、順番が考えられているのだと思います。

学習塾は、ほとんど生徒が通ってくる形式が多いので、地域性、場所も重要ですので、もう少しトップページで、わかりやすく地図などを配置しても良いですね。

 

ホームページ全体のページ構成は?

ホームページ全体のページ構成も調査しました。

・トップページ

・個別のコース紹介ページ

・指導方針

・カリキュラム

・教室紹介

・塾の特色・特徴

・生徒・保護者の声

・塾情報(最新情報)

・よくある質問

・体験授業(トライアル)

・地図・アクセス

・お問い合わせ

 ページ数は、15ページ~50ページくらいまで、さまざまです。

塾情報(最新情報)などに力を入れて、ブログの代わりのような形で、1ページずつ作られている所は、ページ数が多いですね。

個別のコース紹介ページは、最重要なページですので、かなり充実した内容で作られています。詳細な文章での説明に加えて、画像や図、グラフなどもたくさん使用して、内容量が多くてもわかりやすいページになるように工夫されています。

さらにコース内容から、科目ごとの指導内容に枝分かれして増えていくので、間違いなくこの部分を一番力を入れて作られています。

教室紹介ページなどで、事前に教室や、授業風景を見ることができると、安心できますね。

それから、生徒の声、保護者の声のページも重要です。他業種のホームページでも、体験談、感想などの口コミページは、非常によく閲覧されますので、ぜひ設置された方が良いページです。

その他にも、体験授業の案内ページはよく用意されています。学習塾など生徒が実際に通う形式の場合、実際に授業、教室などを見学、体験できると、塾の様子が一番伝わりやすいので、実施されている所が多いです。

 

検索上位に表示されているホームページでも、20ページ~50ページくらいまで、幅があります。

個別コースについての説明ページを用意しているだけでも20ページ以上になると思います。

きちんとした内容のページが増えていくと、検索の評価でさらに有利になりますので、できれば定期的にページを更新、追加された方が良いです。

塾情報(最新情報)のページを定期的に追加していくだけでも、検索面の他に、生徒さんや親御さんへの塾からの情報発信、近況の報告になりますので、おすすめです。

また、生徒の声、保護者の声のページは、新規で塾を検討されている方が閲覧する可能性が高いので、こちらも定期的に追加して、充実することがおすすめです。

 

まとめ

デザインや画像もしっかりと作り込まれているので、ホームページ作成会社に依頼したと思われるホームページが多いですね

上位表示されている塾では、ホームページの重要性を認識されて、有る程度の予算をかけて作成、運営されているのでしょう。

逆に考えると、競合が多いので、作成会社に依頼した本格的なデザインのホームページでないと、他との競争が難しいのかもしれません。

検索対策の面からみると、ホームページのある競合が多いので、後発で新しくホームページを作る場合には、SEO対策(検索対策)をしっかり行わないと、上位までは届かない可能性もあります。

そうなると、浜松市の塾関連のホームページの場合には、作成会社に依頼するレベルのデザイン性と、一定以上の検索対策が求められるので、ホームページを使って宣伝しようとした際は、それなりの費用が必要と考えられます。

 

また、検索用の広告については、検索表示画面の上部や、右側にもたくさん表示されている状態でした。

つまり、検索用の広告にも費用を投入している塾が多いということですので、全体的にホームページの競争はかなり激しいと予想されます。

ホームページでの検索対策が上手くいって、上位表示できれば良いですが、なかなか上位表示にたどり着けない場合には、検索用の広告用の費用も別途検討する必要が出てくるかもしれません。

 

【スクール・教室】向け ホームページ作成 (ラクマス活用術)のページへ戻る

 


ページ先頭へ

 

ラクマスは中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです。ご自分で簡単にホームページの作成、更新が可能となります 15日間無料お試し登録

ご利用開始までの流れはコチラから お問合わせはコチラから

 

 
 
ホームページ作成方法